ちょい投げでカワハギが釣れた:福山市内海町

スポンサーリンク

スポンサーリンク

小潮の横島 4/3 小潮

今週もキスを狙いに内海町横島へ

先週と同じ様に潮の中で待っているかな?と予想して同じポイントに入ったが、今週は潮の流れがイマイチ
やはり大潮と小潮では潮の走りが違う感じ
時間的な部分も多少あると思うが、同じポイントに投げ入れても全然仕掛けが流れない(^^;

ただ、餌は取られるので何かはいると思ってましたら真鯛の子供(この辺りではチャリコと呼びます)が釣れました!

チャリコが多いとほんと餌がなくなるのが早い
10~15㌢サイズが釣れる事が多いですが、小魚とは言え真鯛なので骨が硬い
天ぷらで食べれないこともないが、魚を捌くのも大変だが食べるのも大変

という事でリリースする事が多いチャリコですがこの日のサイズはジャスト20㌢
目的のキスも全然当たりないし
『ギリ塩焼きサイズ』という事でお持ち帰り

 

スポンサーリンク

春休み最後にカワハギ 4/5 小潮

子供の春休み最終日
何とか一匹釣りたいと先日の余った餌を持って再度横島へ

昼前には内海町を出ないといけない短時間釣行ですが、この時期に釣れそうな場所最も近い場所と言えばやはり内海町しか思いつかない・・・

強風&潮が小さく状況的には土曜日の方が良かったかも
私は投げ竿で多少遠投しますが、子供は10号チョイ投げと射程は50ⅿ前後しかも干潮時間

これは厳しいかな・・・と思ってましたが何とかカワハギを一匹づつゲットwww

 

カワハギなんて随分釣れてなかったので上がった瞬間にはカレイか⁉って白いお腹見て思いましたが、結果残念

持ち帰った二匹のカワハギさっそく煮付けにして食しましたがやはり旬でないのかイマイチ身も厚みがサイズの割には足りなかった気がしました。

チョイ投げの射程内で釣れて来るようになると季節的にも今後の釣果に期待できそう

福山市近郊で釣ったお魚メモ カワハギ 10/24

コメント

タイトルとURLをコピーしました