笠岡市内の海岸でキス釣り

スポンサーリンク
キス釣り

スポンサーリンク

笠岡の海岸からキス狙い

昨日余った餌を持って近場笠岡の海岸へ

はじめ見崎海岸目的地でしたが駐車スペースが既に埋まっている。

さえない天気が続いた週末の快晴とあって、釣り人だけでなく潮干狩りなど楽しむ人たちで周囲の海岸はどこも結構な人出

しょうがなく山超えて外浦近くの海岸まで移動

「小さいキス」が釣れると噂に聞いた事がある海岸、二月頃だったかシーズンオフに一度偵察にきたことがあり、根魚もいそうな磯場あったので二時間程投げてみたがその時はさっぱりダメ

先に来ていた人に少しお話伺うとサイズは小さめだが10匹程キスが釣れたとの事

「アタリはあるんだけどね・・・」と様子を教えて頂いた

 

スポンサーリンク

ヒトデ地獄

キスが入ってきているのが分かり早速投げ釣り開始

確かにアタリあるけど、キスのアタリではない・・・

投げる毎にヒトデ、ヒトデ、ヒトデ
遠投しても、チョイ投げしてもヒトデ、ヒトデ、ヒトデ

置き竿していれば確実にヒトデがハリの数だけ釣れる
凄いヒトデ地獄だ(^^;

ただ、そんな中でも10投に1投程度の確立でキスのアタリがくる。

サイズは噂通り「小さい」

寄島~福山のポイントあちこにキス狙いにいきますが、不思議と小さいサイズしか釣れない場所が他にもある。
皆それを知っているのかやはりそういうポイントは釣り人が少ない
ただ、数はある程度釣れるので子供を連れていくと喜んだ。

スポンサーリンク

釣果

移動の選択に常に迷いながら結局二時間程投げた。
知っているポイント少ないと移動が限られるのでこんな時釣果が伸びない(^^;

みりん干しにも出来ないサイズはさすがにリリースして手元に残ったのは子供が釣った分も合わせ結局キス4匹だけ
ヒトデは軽く30匹以上は上げた様な・・・

結果だけみると移動時間使っても内海町までいけば良かったと反省
それでも時々偵察にはこないと状況は分からない
近場で良型釣れるのが一番楽なので♪

スポンサーリンク

再度、見崎海岸へ

時刻を確認すると既に18:00
もうタイムアップの時間でしたが、子供が「まだ釣りたい!」と駄々をこねるのでしょうがなく再度見崎海岸へ

遠投されている方に情況聞いてみると
「全然アタリありません・・・」との事

遠投で二本の置き竿、距離も結構出している感じ

上手そうな方が数時間アタリないと言われると正直私も自信がない
一応私も投げてはみるが、魚がいそうなとこ探り当てるには正直時間不足(^^;

半分以上諦めてましたが
「釣れた!」との歓声

キスではありませんがクジメ

 

遠浅のゴロタ石海岸ですが、時折根魚の活性高い事があり
昨年は何匹かタケノコメバルを釣った事もある場所

と、そんなこんなで最後は笑顔での納竿となりました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました